マウイ4 マウイのおじいちゃん

毎日、海とプールに入っていたので、これといって目新しいものはないけれど、
今回も出来事を載せました...!
よかったら、読んでネ!
旅行の条件
毎回の事ながら、旅行する条件を設定した。この条件をすべてクリアしたとき、旅行の出発である。その条件とは...?
1.小学生の子がいるので、夏休み期間中であること。
2.行き先は、ハワイのマウイ島
3.家族全員が健康であること。
4.家族が多いので、とにかく安いこと。
5.どうせ行くなら少しでも長ーーく滞在できること。4泊6日のパターンはいやだ!
6.自宅に近い空港からの発着であること。

 

 

航空券探し
旅行の条件をクリアするため、旅行会社や航空会社、約20社に問い合わせを行う。
夏休み期間中の物件は、どこも割高になっている。中には、パッケージになっていて、4泊6日でホテルが一緒になっているのもある。
夏休みは出発日によって、各社ともかなり旅行代金が違っている。この中から、一番安いA社に決定する。しかも航空会社はJALダ!
でも、格安物件のためマイレージが貯まらない。JALさん格安物件でもマイレージ貯めてヨ!
発着は福岡空港ダ!空港利用税はいらない。
福岡までは、新幹線と自家用車のどちらが得?
新幹線だと、帰りのタクシー代を含めて、家族で5万円弱。
車だと、高速料金とガソリンを合わせても、3万円弱。したがって車で行くことにする。
駐車場を探すのに、インターネットで検索して、MIE AND HOOを見つけ、事前に問い合わせて予約をする。
事前予約で、1000円/1日から、800円/1日になった。(ラッキー) MIE AND HOOさん、ありがとう。

 
出発日当日 -空港までのドライブ-
自宅から、福岡空港まで、250Km。約3時間のドライブだ。
途中、山口県を走行中に、パトカーが後ろに! ヤバイゾォー!! スピード違反か? せっかく安くしようと思って、自家用車にしたのに、スピード違反で捕まってはたまらない。パトカーが隣りに来た。さぁどうなる。ウゥゥーとサイレンを鳴らして、パトカーの後ろにある掲示板に、さて...。このように掲示された。

 
おみやげ
何とか、無事についた福岡空港。駐車場も無事見つかって一安心。事前予約した駐車場は送迎付きで楽ちんだ。
ハワイへのお土産で、日本にあってハワイに無い物は何かと見て回る。福岡といえば明太子だが、ハワイにはさすがに無いだろう。でも、ハワイへ持ち込み出来るの?
お店の人に問い合わせると、「大丈夫ですよ」の返事。よーし!買って行くか。
あと、博多ラーメンに漬物。荷物にならなくて、軽ーーーい物..etc。

 
ハプニング -その1-
ホノルルからマウイへの乗り継ぎので、ボディチェックを受けるとき、みっちゃんがゲートをくぐり抜けたところ、突如ブザーが鳴った。何も無いのになぜ? みっちゃんは、制服を着た検査官にボディチェック!恐くて直ぐ泣いてしまった。あの泣き声は館内に響きわたった。
うわぁ~~~~ン! どうやら犯人はこれだった。 

 
キヘイで買い物

カフルイの空港でレンタカーを借りて、一路キヘイのコンドへ。
キヘイってどこですか?っていうメールをよく頂きます。マウイ島の玄関口、カフルイ空港から南へ10マイル(16Km)ほど行ったところにあります。よくご存知のカアナパリは、カフルイ空港から西へ27マイル(43Km)ほど行ったところです。
途中、フードランドで食料の買い物。どんなものがあるかは、こちらを見てネ!
食材は、日本にあるものはほとんどあります。豆腐からのり、インスタント味噌汁まで揃っています。
ビールはマウイビールがオススメ!一度飲んだら止められない!!

 

 

海とプール
毎日、午前中は海へ、午後はプールへ行った。
何度訪れても飽きさせないのが、キヘイのビーチ。この海のキレイさは格別だ。ここで、日本人を見つけたら、お互いに声かけよう。「こんにちは!」お互いの笑顔がすばらしい。今回の旅行も何処にも観光に行かず、相変わらずの海とプール。ボードでの波乗りは楽しい。
 
夕方になると、いつものようにビーチへ。夕方になると、どこからともなく、みんなやってきて、今日一日を語り合っている。
マウイの夕日はとてもキレイですが、なかでも、ここ、カマオレビーチからの夕日はとてもキレイです。
マウイの花
日本ではこんな奇麗な花は、なかなか見れません。(私が知らないだけかも...)
ここをクリックすると、今回の旅行で撮った花が見れます。
ハワイっていうと、海やプールをイメージしますが、チョット機転を変えて、ハワイの花ツアーというのはいかがでしょうか?

 

 

マウイで買ったCD
毎日聞いているハワイのラジオ、FM99.5(日本では、SKYパーフェクトTVの324chハワイTODAY)で、次の曲が良く流れていた。旅行前に、HAWAIIサーチでレコードを売っているところを見つけだした。さあ、さっそく買いに行くぞーー!
ドルフィン・プラザ内のトロピカル・ディスクへ行く。
1.Teresa BrightのQuiet Nights (“Moku o keawe”は気に入ってます)
2.NohelaniのAround Again
3.Freddi Fish3(子供のゲーム)...これは、カアフマヌ・ショッピング・センターで買いました。

 

 

マウイでお宅~訪問!
前からメール交換していたマウイの友人をコンドに招き、マウイ風スキヤキ(材料現地調達のため)とマウイビールでカンパーーィ!
久しぶりに再開した友人に、話も尽きない。

滞在中に今度は友人宅に招待される。
Sさん家
プールサイドでのバーベキューはとってもおいしかった。満天の星空の下、雰囲気最高でついつい酔っ払ってしまった。
お肉の大好きなふみ君は、ここぞとばかりに食べていた。お肉が無くなったのは、ふみ君のせいで~~す。ゴメンナサーーィ!
Sさん家には、マウイ産のお土産が沢山あり、あれもこれもと欲しくなりました。
Kさん家
私たち家族の乗った車が来るのを、駐車場まで迎えに出て頂き感謝です。子供たちも再び会えたKさんに懐いてしまいました。
10種類もの手料理でご馳走して頂き、どれもが”おかわり”の連続でした。中でも、ラウラウという珍しい料理はとってもおいしかった。
お忙しい中、自宅に招いて頂き感謝です。奥様の手料理はプロ並みでした。

 
Sherri のお店

マウイのカフルイ空港を降りると、いつも手にするのが、観光案内のパンフレットです。今回も、あれもこれもと手にした中に、「Gold Coast」という新聞があった。
第一面に「Sherri Brightens Up Makawao」というタイトルで紹介されていたのが、Sherriのお店。滞在中にチャンスがあれば訪れてみたかった。幸いにも、Upカントリーをドライブすることになったので、その帰り立ち寄ってみた。Makawaoは小さな街ながら陽気な人たちで、あちこちから楽しい会話が聞こえてきた。そんな中、Sherriの店を見つけ中に入ってみた。本人に会えた。カフルイの空港で新聞に載っていたので来てみたと言うと、ビックリしたようで、さぞかし嬉しかったようだ。
ここで買った絵に、本人のサインもしてもらって、私も満足!

 

 

ココナッツジュース
おじいちゃん家でココナッツの皮をとり、中にある液体を皆で飲んだ。ココナッツジュースである。ココナッツジュースは、シュガートレインでも飲んだ(いや、吐き出した)が、そのときは全く美味しくなく、こんなにマズイものかと思っていた。しかし、今回は、もぎたてのココナッツである。中にある液体がこんなにも沢山あるとは思わなかった。そして、こんなに美味し~~いものとは知らなかった。全部飲んだ後、ココナッツの実を半分に割って、中の白い部分をスプーンで削ぎ取るようにして食べた。ゼリー状になっているこの部分が、たまらなく美味しい。今まで知らずにいて何だか損したみたい...。
   
ココナッツ以外にも、こんなフルーツがあったんですヨ!
中でも、”SOUR SOP” は、甘くて、でも今までに食べたことの無い味でした。さぁ、どれでしょう?

 
マウイオニオンフェスティバル
ちょうど、滞在中にマウイオニオンフェスティバルがホエラーズ・ビレッジ・ショッピングセンターで開催されていた。マウイオニオンが$2で食べられるとあって、さっそく行ってみた。既に駐車場は一杯になっていた。やむなく、隣りのウエスティン・マウイへ駐車し、ホテル内のプールサイドを抜けて行く。
揚げたてのマウイオニオンはとても甘かった。

 

 

ハプニング -その2-
帰国の日。ホテルのチェックアウトが早朝の6時だった。フロントへ行く。ガ~~~ン!フロントが閉まっている。フロントが開くのを待っていては、飛行機に間に合わない。
どうする? フロントの回りを歩きまわって、部屋の鍵を入れるボックスを見つけた。こんな所にあったのか!? とりあえず、鍵をボックスに入れて出発、、、。
レンタカーを返して、カフルイ空港でチェックインをすませ、ホテルへチェックアウトの電話をする。部屋の鍵をボックスの中にいれてあるからと告げて、何とかチェックアウトできた。

 
コックピット
飛行機に乗って、今回もコックピットを見学させて頂いた。
楽しみにしていた子供たちは、機長さんに質問する。
「今飛んでいるところはとごですか?」、「日本ですか?ハワイですか?」...思わぬ質問にも機長さんも、地図を出して「このあたりかなぁ」と、丁寧?に答えて下さった。

 

 

マウイで買ったもの
こんな物、買っちゃいましたーーーー。

 
マウイの笑顔
マウイでステキな笑顔に出会いました。

 
爆笑編
ぴー
JALの機内で、「Excude me. May I Take your Picture?」と聞いたら、あとで、「突然英語で聞いて来るので、なに人かと思いました」だって。
...マウイは英語しか話せないので、子供は順応性がたか~い。

 

ふみ君
今日は花を見に行くよ!...「お父さん花火を見に行くん?」
みっちゃん
クーラーの効いている飛行機の中で、「ハワイって暑いねぇー...」(みっちゃんの所だけ日が当たっていた)

 

 

と、まあ、この夏もどうやらこうやらのハワイマウイ島でしたが、みんな元気で過ごせてよかったネ!
次はいつ来れるかな...?

 
旅行データ

行き先 ハワイ(マウイ島)
期 間 1998年 7月26日から8日間
家 族
    パパとママ
ぴー     (8才)
ふみくん   (6才)
みっちゃん (4才)
宿泊先 カマオレ・サンズ、マウイ・バニアン

 

 

 

 

 



コメントは受け付けていません。